石川県で不妊症、生理痛、アトピー、ニキビなどでお困りの方は漢方相談の中村固腸堂(なかむらこちょうどう)まで。
明治初期より続く、漢方相談の専門店
漢方のチカラで、皆さまの健康を支えます
お問い合せ

ご相談予約
ご相談は必ずご予約をお願いいたします
初めての方はお電話でお問い合わせください
営業時間9:30〜18:30 定休日月曜、祝日、第2・4日曜 石川県河北郡津幡町加賀爪ヌ58-2 津幡警察署すぐ
明治初期より続く、漢方相談の専門店
漢方のチカラで、皆さまの健康を支えます
お問い合せ

ご相談予約
ご相談は必ずご予約をお願いいたします
初めての方はお電話でお問い合わせください
営業時間 9:30〜18:30 / 定休日 月曜、祝日、第2・4日曜
石川県河北郡津幡町加賀爪ヌ58-2 津幡警察署すぐ
HOME 不妊症 不妊症/体験談 皮膚疾患 皮膚/改善例 ブヘサブログ お店の紹介 ご相談について 取扱い漢方薬・商品 健康コラム 薬膳レシピ 漢方のFAQ
お客様の声
検索  
営業カレンダー

ブヘサブログ

2017.03.18 かかとがパックリひび割れし、歩くのも痛かった掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)が改善!
2017.03.18 かかとがパックリひび割れし、歩くのも痛かった掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)が改善! 2017.03.18 かかとがパックリひび割れし、歩くのも痛かった掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)が改善!
63歳男性。1年前から両手両足に皮向けが起こり、黄色く固くなっていき、初診時にはかかとはパックリとひび割れていました。とてもひどい状態で、歩くのも痛いようでした。
掌蹠膿疱症と診断され、2、3か月ステロイドを塗ったものの、全く効果がないということでご相談に来られました。

機械関係のお仕事をされていて、休みはなくとてもハードな生活とのこと。
腸が弱く、下痢しやすい、たばこは3年前にやめ、ウイスキーとビールは毎晩飲む。
コーヒーは1日1杯、便通は2日に1度。

皮膚トラブルには必ず腸の問題があります。それは自覚症状がなくてものことですが、この方は元々腸が弱いようです。
腸を掃除し、皮膚の炎症と解毒作用のある漢方薬を3種類ご提案し、腸内環境を整えるための食事についてもお話させていただきました。

1か月後、黄色い痂皮が少し薄くなり、足裏、手のひらともに良くなっていて変化がでてきました。お酒は飲み続けているようですが、乳製品、甘い物、コーヒー、ハム等好きなものを控えているとのことです。

さらに2か月後、まだまだ足のひび割れは痛むものの、よくなってきていて3か月後には厚くかぶっていた足の痂皮が薄くなり足の皮膚がみえてきました。相変わらず多忙で休めず、お酒も飲んでいるとのことでしたが、この方はとても真面目に食養生をされていて、漢方も毎日きっちり飲まれていたので、どんどんよくなっていき、1年経った現在はこの通り


多少かかとが固くなっているものの、すっかりよくなって、



手もこの通り、ほぼ、元通りに戻っています。
飲み始めの頃は「ほんとに改善するのかなあ〜」という思いだったそうですが、今ではとても喜んでいらっしゃいます。
掌蹠膿疱症は、年齢問わず多くご相談ある疾患の一つで、ステロイド剤が出されることが多いようですが、多くは効果が得にくく、体の内からのアプローチが必要になってくると思います。
掌蹠膿疱症は特に食養生と清熱解毒(炎症を鎮め毒を出す働き)のある漢方薬で症状の改善が見られやすいと感じています。

この男性の以外に60代の女性のお客様でも、掌蹠膿疱症の罹患された方で漢方薬とは別に朝のスムージーを止めたら治りが早くなったという方もいらっしゃいました。
このお客様はご自身でスムージーを始めてから発症するようになったと自負されており、これまでの人生で毎日果物を摂取することがなかったので、すぐにご自身で気づいたそうです。
一見健康そうに見えるスムージーでもアレルギーを引き起こしやすいバナナ、キウイ、メロン、パパイヤ、グレープフルーツ等のを混ぜることも多いと思います。

掌蹠膿疱症自体はまだ原因不明で明確な治療方法が確立されていない疾患ですが、歯科治療に用いられる金属が原因である金属アレルギーや、このスムージーの女性のケースのように食品によるアレルギーが関与するというケースもあるようです。

人間は老化とともに免疫が低下します。それが原因で皮膚等の慢性病に悩まされ、長い治療を強いられることもあります。

病院や漢方治療だけに頼るのではなく、身近な生活習慣等も見直すことが皮膚病改善にとても重要な点だと思います。

最近の記事

2017.07.19 出産のご報告と、引き続き第二子の身体づくりへ
2017.07.15 蓮(ハス/レンコン)のさまざまな効能!〜夏に弱くなりやすい胃腸にも効果的〜
2017.06.28 たくさんの妊娠、出産のご報告
2017.06.10 『漢方茶』FOR MEN編〜完成しました!
2017.06.02 学術シンポジウム〜脾(胃腸)と免疫〜/身近な便秘から胃がん再発防止にいたるまで
2017.05.27 ハーブ農園ぺザンさんとのコラボ『漢方茶』WOMEN編できました!
2017.05.25 トマト(西紅柿)の薬膳的効能
2017.04.14 化学物質過敏症
2017.03.30 ブヘサの固腸散 小説で発見
2017.03.28 本日の北陸朝日放送「2時はどきどき5ch」に出演します

アーカイブ

2017年07月 ( 2 )
2017年06月 ( 3 )
2017年05月 ( 2 )
2017年04月 ( 1 )
2017年03月 ( 4 )
2017年02月 ( 2 )
2017年01月 ( 1 )
2016年12月 ( 4 )
2016年11月 ( 2 )
2016年10月 ( 4 )
2016年09月 ( 7 )
2016年08月 ( 6 )
2016年07月 ( 4 )
2016年06月 ( 8 )
2016年05月 ( 4 )
2016年04月 ( 4 )
2016年03月 ( 1 )
2016年02月 ( 2 )
2015年10月 ( 1 )
▶ 全記事一覧
お問い合せ・ご相談予約
各種ご相談は、お電話にてご予約頂ける他、当WEB サイトよりオンラインでのご予約をお申し込み頂けます。
お一人ひとり、より丁寧にお話しをお聞きするお時間を取りたいと思いますので、必ずご予約をお願いいたします。
また、初めてご予約される方はオンライン予約を受けつけておりませんので、お電話にてお問い合わせください。
カレンダーにてご案内致しておりますので、ご予約状況をご参考のうえ、ご予約ください。
076-288-3721
メール オンライン予約フォーム 営業時間 9:30〜18:30 /定休日 月曜、祝日、第2・4日曜曜
© 2015 Buhesa Nakamura Kocyoudou. All Rights Reserved.