更新モード終了
石川県で漢方ならブヘサ中村固腸堂(なかむらこちょうどう)へ。金沢市から車で20分。高岡市、小矢部市からのアクセスも便利。
明治初期より続く、漢方相談の専門店
漢方のチカラで、皆さまの健康を支えます
お問い合せ

ご相談予約
ご相談は必ずご予約をお願いいたします
初めての方はお電話でお問い合わせください
営業時間9:30〜18:30 定休日月曜、祝日、第2・4日曜 石川県河北郡津幡町加賀爪ヌ58-2 津幡警察署すぐ
明治初期より続く、漢方相談の専門店
漢方のチカラで、皆さまの健康を支えます
お問い合せ

ご相談予約
ご相談は必ずご予約をお願いいたします
初めての方はお電話でお問い合わせください
営業時間 9:30〜18:30 / 定休日 月曜、祝日、第2・4日曜
石川県河北郡津幡町加賀爪ヌ58-2 津幡警察署すぐ
HOME 不妊症 不妊症/体験談 皮膚疾患 皮膚/改善例 ブヘサブログ お店の紹介 ご相談について 取扱い漢方薬・商品 健康コラム 薬膳レシピ 漢方のFAQ
お客様の声
検索  
営業カレンダー

健康コラム 1/236

Vol.237 夏の冷え性〜猛暑であればあるほどひどくなる夏の冷え!〜

冷え性や冷えによる諸症状の相談は一年中ありますが、実は夏が一番多いのです。暑ければ暑いほど、クーラーや冷たい飲み物で体を冷やしてしまうからでしょう。これだけ猛暑日が続くと、普段は冷えに気を付けている人でも、エアコンや冷たい飲み物などで冷やし過ぎて、夜になってからお腹やお尻がすごく冷えているのが分かると いう人も多いです。

体を冷やすと、腰痛の悪化、生理痛、便秘、食欲低下、むくみ、足のだるさ、手足の冷え、頭痛などの症状が起こりやすくなります。冷えは血行不良を招き、内臓の働きを低下させてしまいます。夏場の便秘の多くは「胃腸の冷え」によるものです。  

夏の冷えは男性にも多いんですよ。「舌診」をしてみると、相談者の奥様よりご主人のほうが舌が白い!ということがよくあります。舌が白いのは冷えのサイン。苔の白さではなく、舌の土台の色を診ます。お話を聞いてみると、ほとんどの人が日中は冷たい飲み物を飲み、夜は冷えたビールをゴクゴク。これは内寒(ないかん)といって、冷たいもので内臓が冷え た状態。手足が冷たいなどの症状が無く、無自覚に冷えている場合も。お風呂で温まっても、内臓の冷えはなかなか取れません。

どこに症状が出るかは人によって異なります。漢方は胃腸の冷え、子宮の冷え、腰の冷えなど部分的に冷えを取り除いていきます。東洋医学では「冬の病気は夏作られる」といいます。夏の間の冷えをそのままにしておくと、秋冬にガタッと体調を崩してしまうことがあります。冷やし過ぎに注意し、夏の冷えは夏のうちに取り除いておきましょう。
漢方基礎編
生薬について
子どもと漢方
皮膚について
婦人科について
頭痛,めまい,耳鳴り,難聴
鼻の症状,咳
食養生,薬膳
風邪,流感,花粉症
腰痛,神経痛,痺れ
冷え,低血圧,むくみ,ほてり
胃腸トラブル,便秘,痔
目のトラブル
季節の養生法
不妊
産後のトラブル・ケア
不眠,心のトラブル
生活習慣病
老化,尿トラブル
リビングかなざわへの質問
その他
お問い合せ・ご相談予約
各種ご相談は、お電話にてご予約頂ける他、当WEB サイトよりオンラインでのご予約をお申し込み頂けます。
お一人ひとり、より丁寧にお話しをお聞きするお時間を取りたいと思いますので、必ずご予約をお願いいたします。
また、初めてご予約される方はオンライン予約を受けつけておりませんので、お電話にてお問い合わせください。
カレンダーにてご案内致しておりますので、ご予約状況をご参考のうえ、ご予約ください。
076-288-3721
メール オンライン予約フォーム 営業時間 9:30〜18:30 /定休日 月曜、祝日、第2・4日曜日
© 2015 Buhesa Nakamura Kocyoudou. All Rights Reserved.