石川県で不妊症、生理痛、アトピー、ニキビなどでお困りの方は漢方相談の中村固腸堂(なかむらこちょうどう)まで。
明治初期より続く、漢方相談の専門店
漢方のチカラで、皆さまの健康を支えます
お問い合せ

ご相談予約
ご相談は必ずご予約をお願いいたします
初めての方はお電話でお問い合わせください
営業時間 9:30〜18:30 / 定休日 月曜、第2・4 日曜
石川県河北郡津幡町加賀爪ヌ58-2 津幡警察署すぐ
明治初期より続く、漢方相談の専門店
漢方のチカラで、皆さまの健康を支えます
お問い合せ

ご相談予約
ご相談は必ずご予約をお願いいたします
初めての方はお電話でお問い合わせください
営業時間 9:30〜18:30 / 定休日 月曜、第2・4 日曜
石川県河北郡津幡町加賀爪ヌ58-2 津幡警察署すぐ
HOME 不妊症 不妊症/体験談 皮膚疾患 皮膚/改善例 ブヘサブログ お店の紹介 ご相談について 取扱い漢方薬・商品 健康コラム 薬膳レシピ 漢方のFAQ
お客様の声
検索  
営業カレンダー

ブヘサブログ

1 2 3 4 5 6
2017.05.27 ハーブ農園ぺザンさんとのコラボ『漢方茶』WOMEN編できました!
2017.05.27 ハーブ農園ぺザンさんとのコラボ『漢方茶』WOMEN編できました!
以前から制作にあたっていた、ハーブ農園ぺザンさんとのコラボ漢方茶。
ぺザンさん自然菜園のハーブと漢方生薬のブレンドティー、女性用と男性用とあるうち、女性用のほうが完成しました!
女性用とありますが、男性が飲んでもよいので皆さんに楽しんでもらえればと思います。
1回分サイズでお分けしています。
漢方茶は当店でも購入できます。

ハーブ成分はすぐに味がでますが、漢方成分は長く置くと味がでてくるので、お湯を注いでから置く時間によって味が異なります。いろいろな味を感じてみてくださいね!
河北潟のハーブ農園ぺザンさんhttps://paysan21.jimdo.com/には、 中村固腸堂とのコラボ漢方茶以外にもたくさんのハーブティーや料理に使える乾燥ハーブ、精油、その他ハーブを使った雑貨などが置いてあります。

ハーブ園、たくさんのハーブが栽培されていて、とっても癒されますよ〜足を運んでみてくださいね。
2017.05.25 トマト(西紅柿)の薬膳的効能
2017.05.25 トマト(西紅柿)の薬膳的効能
MROラジオにて毎週月曜日放送の「寿理の優しい漢方入門」は10年続けさせていただいていますが、先日「毎回必ず聞いてるんですよ!いつか相談してみたいと思っていたのよ」と、80代女性が遠くからわざわざ当店へご来店くださいました、しかも立派なトマトを手に携えて

初めてお会いする方であることは元より、ましてやこちらの方がわざわざ来ていただいているのにも関わらず、赤々とした立派なトマトを頂戴し、本当に恐縮でした。でも、トマト大好きなのでとっても嬉しかったです!!!

トマトはどのご家庭でもよく登場すると思います。
我が家でもトマトはよく使います。

最近のお気に入りは、スライスした玉ねぎとスライスしたトマト、3枚におろしたイワシを耐熱皿に順番に敷き詰めて、その上にアンチョビとニンニクを散らし、パン粉をふりかけ、オリーブオイルをかけてオーブンで焼きます。最後に細かく切ったパセリを散らすだけ。
簡単で美味しいです。このいただいたトマトでも作ったのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました…。

それでは、トマトをより効果的に用いるために、トマトの薬膳的効能をみてみましょう。

トマト(西紅柿)は薬膳では清熱剤に分類されます。
【性味】微寒 甘、酸
【帰経】肝 脾 胃
【働き】@生津止渇
    A健胃消食
生津とは津液(体液)を生み出すという意味です。体に潤いをもたらせて渇きを止める働きがあります。熱病による煩渇によいとされますが、暑気あたりなど暑い時の脱水症状に良いです。スポーツされる方などは、休憩にトマトをかじるのもオススメな方法と言えます。
微寒で清熱作用がありますので、これから暑くなる季節や、皮膚病など体に熱がこもって炎症を起こしている時にも良い食材です。

健胃消食とは、胃腸の働きを高め、消化を助けるという意味です。食欲不振の時にもよいですし、お肉などを食べたときにトマトを食べると消化が助けられます。肉料理にトマトサラダの組み合わせはよいといえますね。

ただ、冷やす性質があるので、寒い時期や冷え性の人、軟便、腹痛の場合には多食を避け、火を通して食べましょう。

『中国食療学』には「高血圧、動脈硬化にはトマトを常食するとよい」とあります。
リコピンは皮に多く含まれていますし、ビタミンAは脂溶性なので油を使って吸収率を高めることができます。
イタリアでは太っている方が多いのに高血圧や動脈硬化の方は少ないそうです。トマトとオリーブオイルの組み合わせがいいということがあるかもしれませんね。
2017.04.14 化学物質過敏症
2017.04.14 化学物質過敏症
「化学物質過敏症」は近年よく耳にするようになりましたね。
私たちの日常には化学物質が溢れています。

洗剤、整髪剤、芳香剤、殺虫剤、塗料、タバコ煙、家庭用ガス、排気ガス、医薬品、家具やカーテンにもさまざまな化学物質が使われています。
除菌のためと思っているスプレー式の衣類や家具に吹きかける製品が実は化学物質をまき散らし、空気を汚している事実。

最近はシャンプーや洗剤などが肌にもとても影響が大きいことからできるだけ化学物質等が少ないものを選んだり、無垢材使用やビニルクロスを使わない自然素材の家作りをしたりと気を付けているという方も増えています。
我が家では極力自然由来のものを使う努力をしていますが、それでも、生活から化学物質をすべて取り払おうとするととっても大変で到底無理なことに気づきます。

6年前、「化学物質過敏症で、皮膚の荒れ、アトピーの悪化、目の痒み、視力低下、頭痛、吐き気、倦怠感などの症状があり、漢方でも対応できますか」とご相談がありました。
その方は小さい頃からアトピーだったため、ご自身でたくさん勉強され、自力で脱ステロイドを実践し改善され、ハーブや自然療法にも精通しておられました。
ある時突然化学物質過敏症を発症し、体がつらい状態であったため、漢方だけでなくさまざまな生活の工夫や体の改善に励み、非常に良い状態まで体を立て直されました。
とてもエネルギッシュに活動されていて、さまざまな知識をお持ちなのでお話しているととっても学ぶことが多いです。

人と会うとその方の香水や整髪料で具合が悪くなってしまう。
人のおうちにお邪魔するだけで具合が悪くなってしまう。
買い物に行ってもお店の中に置いてある商品などによって具合が悪くなってしまう。
車を運転するためにも車の中に活性炭シートを張り巡らし、家の壁を塗り替えたり、自分の体を整えることと環境を整えることを同時にしなくてはいけません。
並大抵なことではないと思います。

化学物質過敏症はアレルギーとは違います。
私たちは化学物質過敏症についてももっともっと知るべきことが多くあり、今具合が悪くなっている方ももしかしたら化学物質過敏症だということもあるかもしれません。

その方が去年から取材を受けていた化学物質過敏症の番組が放送されます。
4月20日、18時台のテレビ金沢「テレ金ちゃん」で放送するそうです。
また、5月29日深夜にも4人の方の化学物質過敏症の1時間番組が放送されるそうです。

是非ご覧になってみてください。
2017.03.30 ブヘサの固腸散 小説で発見
2017.03.30 ブヘサの固腸散 小説で発見 2017.03.30 ブヘサの固腸散 小説で発見
父の書斎を整理したらこんなものを発見。
ある小説に当店の名前が出ていたということで、以前父の知り合いの方がわざわざ印刷をして送ってくださったようです。

北国出版社から1982年に刊行されている「尾てい骨」という小説です。
熊谷宗秀さんという金沢在住の小説家さんがかかれています。
調べてみると、昭和57年にこの作品で泉鏡花記念金沢市民文学賞を受賞しているようです。

ブヘサ・中村固腸堂は私たちで6代目。初代は明治初期に開業した武平翁で、そこから屋号として「ブヘサ」と呼ばれるようになりました。
ありがたいことに、今でもよく私の祖父の時代によく利用していたという方がお見えになり、腸の薬はないか?と訪ねてくださいます。
今はもう製造はしていないのですが、当時は”ブヘサの固腸散”が下痢によく効くと評判だったようです。いろんな方からお話は耳にしていましたが、こうやって直接見ると本当に当時は有名だったんだなあと実感することができます。
こうやって名前を出していただいて嬉しいです。
さて、名に恥じぬよう、これからも頑張ります!
2017.03.28 本日の北陸朝日放送「2時はどきどき5ch」に出演します
2017.03.28 本日の北陸朝日放送「2時はどきどき5ch」に出演します
地元密着型旬な情報満載の「2時はどきどき5ch」に本日出演します。

今回のテーマは”漢方的春のお悩み解決”です。
人それぞれ苦手な季節ってありますよね。ちなみに私は梅雨でした。
苦手な季節と体質には実は深い関係があるんですよ。
自分の体質を知ることで、苦手だった季節も快適に過ごすことができます!

今回は、なんだか春になると体調がすぐれない…、春はゆううつ…肌荒れする…など、
なぜ春に体調が崩れやすいのか?について解説します。
また、漢方は予防医学!梅雨に向けて今から準備しておくことでより梅雨が快適に過ごせるようになります。

リポーターはいつもと同じく久保さんです!
収録はいつもワイワイにぎやか。いつお会いしても明るくて周囲に自然と笑いが生まれる素敵な方です。

北陸朝日放送 2時〜「2時はどきどき5ch」ご覧くださいね!
2017.03.18 かかとがパックリひび割れし、歩くのも痛かった掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)が改善!
2017.03.18 かかとがパックリひび割れし、歩くのも痛かった掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)が改善! 2017.03.18 かかとがパックリひび割れし、歩くのも痛かった掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)が改善!
63歳男性。1年前から両手両足に皮向けが起こり、黄色く固くなっていき、初診時にはかかとはパックリとひび割れていました。とてもひどい状態で、歩くのも痛いようでした。
掌蹠膿疱症と診断され、2、3か月ステロイドを塗ったものの、全く効果がないということでご相談に来られました。

機械関係のお仕事をされていて、休みはなくとてもハードな生活とのこと。
腸が弱く、下痢しやすい、たばこは3年前にやめ、ウイスキーとビールは毎晩飲む。
コーヒーは1日1杯、便通は2日に1度。

皮膚トラブルには必ず腸の問題があります。それは自覚症状がなくてものことですが、この方は元々腸が弱いようです。
腸を掃除し、皮膚の炎症と解毒作用のある漢方薬を3種類ご提案し、腸内環境を整えるための食事についてもお話させていただきました。

1か月後、黄色い痂皮が少し薄くなり、足裏、手のひらともに良くなっていて変化がでてきました。お酒は飲み続けているようですが、乳製品、甘い物、コーヒー、ハム等好きなものを控えているとのことです。

さらに2か月後、まだまだ足のひび割れは痛むものの、よくなってきていて3か月後には厚くかぶっていた足の痂皮が薄くなり足の皮膚がみえてきました。相変わらず多忙で休めず、お酒も飲んでいるとのことでしたが、この方はとても真面目に食養生をされていて、漢方も毎日きっちり飲まれていたので、どんどんよくなっていき、1年経った現在はこの通り


多少かかとが固くなっているものの、すっかりよくなって、



手もこの通り、ほぼ、元通りに戻っています。
飲み始めの頃は「ほんとに改善するのかなあ〜」という思いだったそうですが、今ではとても喜んでいらっしゃいます。
掌蹠膿疱症は、年齢問わず多くご相談ある疾患の一つで、ステロイド剤が出されることが多いようですが、多くは効果が得にくく、体の内からのアプローチが必要になってくると思います。
掌蹠膿疱症は特に食養生と清熱解毒(炎症を鎮め毒を出す働き)のある漢方薬で症状の改善が見られやすいと感じています。

この男性の以外に60代の女性のお客様でも、掌蹠膿疱症の罹患された方で漢方薬とは別に朝のスムージーを止めたら治りが早くなったという方もいらっしゃいました。
このお客様はご自身でスムージーを始めてから発症するようになったと自負されており、これまでの人生で毎日果物を摂取することがなかったので、すぐにご自身で気づいたそうです。
一見健康そうに見えるスムージーでもアレルギーを引き起こしやすいバナナ、キウイ、メロン、パパイヤ、グレープフルーツ等のを混ぜることも多いと思います。

掌蹠膿疱症自体はまだ原因不明で明確な治療方法が確立されていない疾患ですが、歯科治療に用いられる金属が原因である金属アレルギーや、このスムージーの女性のケースのように食品によるアレルギーが関与するというケースもあるようです。

人間は老化とともに免疫が低下します。それが原因で皮膚等の慢性病に悩まされ、長い治療を強いられることもあります。

病院や漢方治療だけに頼るのではなく、身近な生活習慣等も見直すことが皮膚病改善にとても重要な点だと思います。
2017.03.02 ハーブ農園ぺザンさんとハーブ&漢方のお茶試作中
2017.03.02 ハーブ農園ぺザンさんとハーブ&漢方のお茶試作中
津幡町河北潟にあるハーブ農園ぺザンさんと一緒にハーブ&漢方のお茶を試作中です。
以前にも一度制作したことがあるのですが、なかなか好評だったようで、今回はちょっとめずらしいハーブも使ってみようと取り組んでいます。

ハーブ農園ぺザンさんのたくさんのハーブ、どれも色味がきれいで香りが強い!
西洋ハーブ、東洋ハーブを組み合わせる作業はとても新鮮で楽しいです。
同じ材料を使っても少し配合を変えただけで味が変化して、効能だけでなく味もできるだけ美味しく仕上げるために奮闘しております。
女性向き、男性向きの2種類を考えています。
まだ試作の段階ですが、完成したら店頭にも置く予定ですので、飲んでみてくださいね。
2017.02.28 北陸朝日放送 2時はどきどき5ch本日出演します
2017.02.28 北陸朝日放送 2時はどきどき5ch本日出演します
北陸放送にて放送中の「2時はどきどき5ch」に本日出演します。
今回は、五臓と感情の関係についてお話します。
なんだかいつもなら流せることが流せずイライラする…、なんで自分はくよくよしてしまうんだろう?!…、なぜあの人は怒りっぽいのか?など、性格なけではなく、少なからず体質や五臓の働きと関係しています。
そのため、体調が整うことで性格が変わることもあるんですよ。

本日2時〜放送中です!
ご覧になってくださいね!
2017.02.02 「リビング金沢」幸せ漢方コラム。皆様のお陰で連載200回突入!!!
2017.02.02 「リビング金沢」幸せ漢方コラム。皆様のお陰で連載200回突入!!!
北國新聞発行の「リビング金沢」。
地域にお役立ちの情報がたくさんつまった情報誌です。
このリビング金沢の創刊時から隔週でコラムを書かせていただいております。
そのコラムも200回を超えました。
漢方薬の事、というよりは、中医学(中国伝統医学)の考え方を紹介して、生活に役立つ情報を、との思いで書いています。


さまざまな疾患における中医学での考え方や、食養生、季節の養生法、中医学の根源である陰陽五行の話‥等さまざまな視点からラジオ同様、コツコツと書き続けてきたことで、徐々に「リビングのコラム楽しみにしてますよ!」「コラムおもしろいですね!」「目からウロコで参考になるから毎回切り抜いてファイルしているんですよ」などと言っていただけることも多くなりました。素直に嬉しいですね。
創刊以降、この10年間一度も休むことなく継続できたのも、こういった皆様の支えや励ましがあったからこそだと思います。


700字弱。と決まっている中で書くのはなかなか大変で、毎回バーッとかいてひたすら削り作業です。この説明いれたいなーと思ってもスペースの都合で省略ということも多いのですが、言い回しを工夫して短い文章で伝えられるように、少ない引き出しを開けたり閉めたりしております。

毎度、何を書こうかとっても悩みますが、ネタは尽きることがありません。
中医学は掘っても掘ってもまだ底が見えてこないほど奥深く、とても理にかなっていて面白い!

そして、病気になってしまってからだけの医学ではなくて、予防医学であるため、日常生活に役立つヒントがたくさん!知っていてよかったと思えるちょっとしたことが中医学にはギューっと詰まっています。

ちなみに次回2月第2週号は「子午流注(しごりゅうちゅう)」について。
子午流注とは、体を流れる十二経絡と時間との関係です。
どの時間帯にどの臓腑が活発に働くか、ということを知っておくと、例えば肝臓によい漢方薬はどの時間に飲むべき?運動やダイエットするには何時がいい?など、より効率的に、より効果的にすることができます。
上・中・下と3回に渡って書いていきます。
興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。
過去のコラムは当店HPの漢方コラムのコーナーから見ることができますよ!↓
http://kocyoudou.com/koramutop_1.html
2017.01.05 牡蠣の「殻」の知られざる効能。
2017.01.05 牡蠣の「殻」の知られざる効能。 2017.01.05 牡蠣の「殻」の知られざる効能。
明けましておめでとうございます。中村固腸堂は本日より営業しております。
本年もよろしくお願いいたします。

多少雨は降りましたが、今年も温かいお正月でしたね。

お正月には毎年旦那の実家から一斗缶に入ったたくさんの牡蠣をいただきます。
これが楽しみで楽しみで。

大きめのフライパンに牡蠣を殻ごと並べて、白ワインで蒸し煮して、ちょっと殻が口を開けてきたら、フォークなどを使ってこじ開けます。 ぷりっぷりの牡蠣にレモンを絞って食べます。 以前はそこまで牡蠣を特別視していなかったのですが、牡蠣は補血作用があり、血を増やす効果があることを知ってから好んで食べるようになり、いつの間にか好物になっていました。

中身を食べ終わった後にはたくさんの殻が捨てられるわけですが、いつもこれを見ながらもったいないなあと思います。

実は牡蠣の殻には非常によい薬効があり、漢方薬では殻のほうを生薬として用います。 生薬名は牡蠣とかいて「ボレイ」と呼びます。
「重鎮安神薬(じゅうちんあんじんやく)」に分類され、精神安定に非常によい効果があります。気持ちが安定せず、驚きやすかったり、びくびくしたり、焦燥感や不眠、多夢、動悸などによく、単独で使うよりは同じく精神安定作用のある竜骨、酸棗仁、遠志、夜交藤などと組み合わせて用います。

漢方では琥珀や真珠など宝石として用いられている鉱物類も漢方薬として用いられます。
牡蠣の殻やこれら鉱物は比重が重く、下にしずむ重い性質があるため、高ぶった精神の安定には植物生薬だけよりも力が高まりやすくなります。

その他、平肝潜陽(四肢のひきつり、ふるえ等の改善)や、収斂固渋(汗の出過ぎ、寝汗、遺精、夜尿、月経過多等の改善)、軟堅散結(しこり、肝腫、脾種、リンパ節腫などのできものを柔らかくし散らす)などの働きもあります。

代表的な処方に「柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)」「桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)」などがあります。前者は、興奮しやすく怒りっぽい人によいですね。後者は精神不安からくる夜尿症などにも使います。

牡蠣は性質的には冷やしますので、冷えの強いタイプには注意します。
殻をそのままボリボリ食べるということはなく、漢方の場合は殻を煎じます。時間がかかるので先煎といって先に煎じておきます。今では顆粒タイプの漢方薬が主なので、その場合はその過程を経て顆粒状になっています。
なかなかご家庭では普通の牡蠣の殻を活用はしにくいかもしれませんね。

牡蠣の殻には吸収率が高いと言われている炭酸カルシウムが豊富に含まれています。
イライラしていると「カルシウム不足だ!」とよく言われますが、カルシウムにはイライラや興奮を鎮める鎮静作用がありますから、牡蠣の殻が古来からそのような目的で使われていたことに対して科学的な裏付けもできますね。

漢方ってなんでも生薬として使うんですね、とよく驚かれますが、あらゆるものに薬効があります。それを見つけた人々もすごいですし、それが何千年前から分かっていたことも驚きですよね。

1 2 3 4 5 6

最近の記事

2017.05.27 ハーブ農園ぺザンさんとのコラボ『漢方茶』WOMEN編できました!
2017.05.25 トマト(西紅柿)の薬膳的効能
2017.04.14 化学物質過敏症
2017.03.30 ブヘサの固腸散 小説で発見
2017.03.28 本日の北陸朝日放送「2時はどきどき5ch」に出演します
2017.03.18 かかとがパックリひび割れし、歩くのも痛かった掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)が改善!
2017.03.02 ハーブ農園ぺザンさんとハーブ&漢方のお茶試作中
2017.02.28 北陸朝日放送 2時はどきどき5ch本日出演します
2017.02.02 「リビング金沢」幸せ漢方コラム。皆様のお陰で連載200回突入!!!
2017.01.05 牡蠣の「殻」の知られざる効能。

アーカイブ

2017年05月 ( 2 )
2017年04月 ( 1 )
2017年03月 ( 4 )
2017年02月 ( 2 )
2017年01月 ( 1 )
2016年12月 ( 4 )
2016年11月 ( 2 )
2016年10月 ( 4 )
2016年09月 ( 7 )
2016年08月 ( 6 )
2016年07月 ( 4 )
2016年06月 ( 8 )
2016年05月 ( 4 )
2016年04月 ( 4 )
2016年03月 ( 1 )
2016年02月 ( 2 )
2015年10月 ( 1 )
▶ 全記事一覧
お問い合せ・ご相談予約
各種ご相談は、お電話にてご予約頂ける他、当WEB サイトよりオンラインでのご予約をお申し込み頂けます。
お一人ひとり、より丁寧にお話しをお聞きするお時間を取りたいと思いますので、必ずご予約をお願いいたします。
また、初めてご予約される方はオンライン予約を受けつけておりませんので、お電話にてお問い合わせください。
カレンダーにてご案内致しておりますので、ご予約状況をご参考のうえ、ご予約ください。
076-288-3721
メール オンライン予約フォーム 営業時間 9:30〜18:30 /定休日 月曜、第2・4 日曜
© 2015 Buhesa Nakamura Kocyoudou. All Rights Reserved.