更新モード終了
石川県で漢方ならブヘサ中村固腸堂(なかむらこちょうどう)へ。金沢市から車で20分。高岡市、小矢部市からのアクセスも便利。
明治初期より続く、漢方相談の専門店
漢方のチカラで、皆さまの健康を支えます
お問い合せ

ご相談予約
ご相談は必ずご予約をお願いいたします
初めての方はお電話でお問い合わせください
営業時間9:30〜18:30 定休日月曜、祝日、第2・4日曜 石川県河北郡津幡町加賀爪ヌ58-2 津幡警察署すぐ
明治初期より続く、漢方相談の専門店
漢方のチカラで、皆さまの健康を支えます
お問い合せ

ご相談予約
ご相談は必ずご予約をお願いいたします
初めての方はお電話でお問い合わせください
営業時間 9:30〜18:30 / 定休日 月曜、祝日、第2・4日曜
石川県河北郡津幡町加賀爪ヌ58-2 津幡警察署すぐ
HOME 不妊症 子宝体験談 妊娠・出産報告 皮膚疾患 皮膚/改善例 お店の紹介 ご相談について 取扱い漢方薬・商品 健康コラム 薬膳レシピ 漢方のFAQ
お客様の声 ブヘサブログ
検索  
営業カレンダー

健康コラム 110/291

Vol.183 漢方で掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)・・・手のひらや足の裏に水ぶくれ・炎症

皮膚のトラブルの中で掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)があります。金属アレルギー説、感染病巣が原因という説、腸内環境の悪化などさまざまな説がいわれていますが原因がはっきりせず、治療法が無いことから近年相談が増えています。
手のひらや足の裏に無菌性の細かい水ほうができ、次第に膿ほうになり皮がむけてきます。ひどくなると赤く熱をもち、手のひらや足の裏全体に広がって痛くなったり、爪がボロボロになって物がつかめなくなったり、足が腫れて歩けないことも。水虫に似ているので、白癬菌がいるか調べる必要があります。

皮膚科特定疾患の難治性疾患で、難病といわれていますが、漢方で改善する例が多くあります。この疾患を改善するためには、皮膚表面の問題でなく体の内部に問題があることを理解し、体内の大改造を図る必要があります。この疾患の特徴は鎖骨や胸の中央部分などが痛むことがあり、皮膚症状が良くなるとこの痛みも治まっていきます。このことからもわかるように、問題は体の内部にあります。

中医学(中国伝統医学)では熱毒・湿熱・血熱とみて、体に溜まった毒素を排泄し、血液の浄化、炎症をとる清熱利湿、涼血解毒の働きのある漢方薬をメインに用います。胃腸が弱い、ストレス過剰、貧血など体質も重要です。タバコ、アルコール、コーヒーは症状が悪化するため控えます。食事は和食中心に改善していきます。

*写真は70代女性です。掌蹠膿疱症を発症し、ステロイドを使用したところみるみるうちに悪化し爪はボロボロに。皮膚が裂けて痛むし物はつかめないしという状態で、常に手袋をしていました。別の相談で当店に通っていらしたところ、ふと手の症状の話になり、漢方薬を飲み始めたところ、1か月で大きく改善し、大好きだったお酒とコーヒーをやめたあたりからはみるみるよくなっていきました。1年以上経った今ではほぼ元の状態にもどりましたが、この方の場合はそばとコーヒーを口にするとむずむずとしはじめ水疱が出だすため、その二つには注意しているようです。
漢方基礎編
生薬について
子どもと漢方
皮膚について
婦人科について
頭痛,めまい,耳鳴り,難聴
鼻の症状,咳
食養生,薬膳
風邪,流感,花粉症
腰痛,神経痛,痺れ
冷え,低血圧,むくみ,ほてり
胃腸トラブル,便秘,痔
目のトラブル
季節の養生法
不妊
産後のトラブル・ケア
不眠,心のトラブル
生活習慣病
老化,尿トラブル
リビングかなざわへの質問
その他
お問い合せ・ご相談予約
各種ご相談は、お電話にてご予約頂ける他、当WEB サイトよりオンラインでのご予約をお申し込み頂けます。
お一人ひとり、より丁寧にお話しをお聞きするお時間を取りたいと思いますので、必ずご予約をお願いいたします。
また、初めてご予約される方はオンライン予約を受けつけておりませんので、お電話にてお問い合わせください。
カレンダーにてご案内致しておりますので、ご予約状況をご参考のうえ、ご予約ください。
076-288-3721
メール オンライン予約フォーム 営業時間 9:30〜18:30 /定休日 月曜、祝日、第2・4日曜日
© 2015 Buhesa Nakamura Kocyoudou. All Rights Reserved.